타코성형외과

GNB메뉴 열기 버튼

オールインワンエラ骨削り手術

オールインワンエラ骨削り手術に関するよくある質問

동영상 플레이 미리보기 썸네일
  • 耳下エラ縮小と一般のエラ縮小の手術には違いがありますか?

    エラ手術は口の中の切開を通してエラ骨に接近し、手術をする人が確認しつつ縮小するというのが最も一般的な手術方法です。
    耳下エラ縮小手術は少し簡素化された手術方法です。耳の下に2~3cmの切開傷をつくり、手術器具を入れてエラを切除する手術です。やはり切開傷が小さいだけあって、手術をする人の視野が制限的になり、縮小範囲にも限界があります。したがって正面効果が必要ではない方には適用可能な手術方法ですが、多くの場合一般のエラ縮小手術が適していると言うことができます。
    そのかわり耳下エラ縮小手術はダウンタイムが短いという長所があり、下顎の角がそこまで大きくない方にはむしろ適している場合もあります。
  • 術後顎に凹凸ができるか心配です。

    エラの手術をする場合二次角や凹凸が発生する可能性があります。これは手術をする医師のスキルが最も大切だとみることができるため、輪郭手術の経験が豊富な医師を選択することが大切です
  • 先端3D-CTによる
    精密検診&分析
  • 1:1責任担当のシステムとして、
    代理手術防止
  • 大学病院級
    先端安全医療システム
  • 徹底した
    手術前後ケアシステム
top